社会連携講座

医薬品等品質・GMP講座

化血研は東京理科大学に、社会連携講座「医薬品等品質・GMP講座」を2020年7月1日付けにて設置しました。本講座では、化血研と東京理科大学が共同研究契約の枠組みの基、弊所・木下統晴理事長と東京理科大学薬学部・鹿野真弓教授を研究総括とした研究体制を組織し、GMPに対する政策研究とGMPに精通した高度人材の育成を目指します。