寄付講座

造血幹細胞工学寄附講座

化血研は熊本大学国際先端医学研究機構(IRCMS)に、「造血幹細胞工学」寄附講座(主任研究者 IRCMS特任准教授 梅本 晃正 先生)を2019年4月1日付けにて設置しました。本講座では、造血幹細胞の試験管内での維持、増幅を可能とする基礎研究を行うとともに、造血幹細胞を免疫不全症や血液疾患の遺伝子治療の標的細胞とし、遺伝子導入技術の確立から臨床応用に向けた橋渡し的研究を行う予定です。

IRCMSのホームページはこちらです。

http://ircms.kumamoto-u.ac.jp/

地域連携病理学寄附講座

化血研は熊本大学大学院生命科学研究部内に、「地域連携病理学」寄附講座(特任准教授 大西紘二先生)を2019年10月1日付けにて設置しました。本講座では、常勤病理医が不在の病院・クリニックの病理学的検査を行うとともに、これらの病院・クリニックの臨床医や検査技師と共同でカンファレンスや勉強会を積極的に開催することで、病理学的検査の精度管理向上を目指すとともに、地域性に応じた臨床疫学研究も実施することで、地域医療の質の向上を目指します。